読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eight Days A Week - 働く母は週8日営業

元DeNAwebディレクター、現在北陸で夫と共にビジネスを営む32歳ワーキングマザー。マメ(息子・3歳)、アズキ(娘・1歳)、フットワークの軽すぎる夫との4人暮らし。

娘が産まれました

徒然 家族 業務連絡

こんにちは、ミユキ(名字)です。

さる某日、無事に第二子を出産いたしました。元気な女の子です。

これでミユキ家も4人家族になりました。

 

息子はマメ*1。では娘はどうしようかな?ということで、豆より小さいのでアズキ(小豆)と呼ぶことにします。

マメともども、アズキをよろしくお願いいたします。

f:id:eightdays:20141002184050j:plain

いや〜自分が子どもを2人も持つことになるとは。

ちゃらんぽらんぶりでは常に競り合っている我々夫婦ですが、こんな我々でも子どもを2人も育てていこうとしているのだから世の中分からないものです。

夫無職だしね。

妊娠5ヶ月ってタイミングで仕事バサッと辞めてきたからね。

この先どこへ向かうのかも未だフワフワとしたまま、それでも我々は常に前向きに、脳天気に、もしかしたらちょっと無責任に、この家庭を推進していくのでしょう。

 

「希望の光に満ち溢れすぎていて前が見えない」とは夫の名言なんだけど(笑)、まさにそんな感じです。

 

出生届を記入していると「両親が共に暮らし始めた時期」という欄があってびっくりしたのですが(そんな事聞かれるんですね)、はていつだっけ?と思い、簡単なライフイベント年表を書いてみたらこんな感じになりました。

2008年 出会い

2009年 4月お付き合い開始 6月夫退職 7〜9月夫海外へ 10月同棲開始

2010年 3月夫就職/私退職/引越し 5月私転職 12月入籍

2011年 4月結婚式 11月引越し

2012年 春マメ誕生 9月引越し 10月夫転職

2013年

2014年 4月夫退職 10月娘誕生

こうして見ると、2013年は取り立ててイベントがなかったんですよね。マメが産まれてちょっと守りに入ってた感は否めないですね。

我々にとって1年間もライフイベントの発生しないなんていう変化のない人生はそれだけでNGなので、2014年のこの波乱も良きこととして積極的に楽しんでいかないとなぁと思います。

マメ、アズキ、頑張って付いて来いよ。

 

 

*1:「豆柴みたいだから」マメと名付けたという経緯があります。