Eight Days A Week - 働く母は週8日営業

元DeNAwebディレクター、現在北陸で夫と共にビジネスを営む32歳ワーキングマザー。マメ(息子・3歳)、アズキ(娘・1歳)、フットワークの軽すぎる夫との4人暮らし。

ガンや生活習慣病などの発症リスクが丸わかり。遺伝子検査のMYCODEをやってみた

こんにちは、ミユキ(名字)です。
私と夫は共に30代前半で、0歳と2歳の子を持つ、まぁ一般的な家庭です。
まだ自分たちは若いつもりだけど、なんだかんだでOver30、昔のようには体が働かない事が増えるもの。
特に夫、昔は丈夫そのものだったのに最近はちょっとした事で体調を崩しやすくなってきました。
そして我が家は夫婦ともにがん家系。
そろそろ自分たちの健康と真剣に向き合わなきゃなあ、と思っていたところに、遺伝子検査のMYCODE(マイコード)なるものを知りました。
この検査を行うと、主要なガンや生活習慣病の発症リスクを知ることができるのです。
しかも検査方法は自分で唾液を採取して送るだけ
こんなすごい検査が自宅で個人でできるようになったなんて、未来社会って感じ!(小並感)
 

遺伝子検査MYCODEで検査できること

という訳で、私と夫の分の検査キットを購入しました。数日で届きました。
 B5サイズくらいのスリーブボックス入りで、本みたいです。
遺伝子検査というお堅さを感じない、シンプルでおしゃれな感じのパッケージ。
f:id:eightdays:20141104115326j:plain
MYCODEの検査メニューは、検査項目数に応じて3種類あります。
主要な病気について調べたい人は2番目に項目数が多い「ヘルスケア100+」というメニューが良さそうです。
2番目とはいえ検査項目は100に及び、「疾患」50項目「体質」50項目があります。
疾患
<がん>
胃がん 胃がん(噴門部胃がん) 胃がん(びまん性胃がん、未分化型胃がん) 胃がん(非噴門部胃がん、分化型胃がん) 食道がん 大腸がん 肝臓がん 膵臓がん 肺がん(扁平上皮がん) 肺がん(肺腺がん) 肺がん(非小細胞肺がん) 甲状腺がん咽頭がん 基底細胞がん 悪性黒色腫 腎細胞がん 膀胱がん 精巣がん 前立腺がん 乳がん 子宮頸がん 子宮体がん(子宮内膜がん) 卵巣がん(浸潤性上皮性卵巣がん卵巣がん(漿液性浸潤性上皮性卵巣がん
<消化器・泌尿器>
B型慢性肝炎 C型慢性肝炎 膵炎 慢性腎臓病
<心臓・循環器>
心筋梗塞 心房細動 心不全 冠動脈性心疾患 拡張型心筋症 脳梗塞(アテローム血栓脳梗塞脳梗塞(心原性脳梗塞) 脳動脈瘤 もやもや病 静脈血栓塞栓症 高血圧 肺動脈性肺高血圧症 腹部大動脈瘤 胸部大動脈解離 抗好中球細胞質抗体(ANCA)関連血管炎
<内分泌・代謝>
2型糖尿病 バセドウ病 脂質異常症(高トリグリセリド血症)
<骨・関節>
骨粗しょう症
<生殖器>
子宮筋腫
<肺・呼吸器>
COPD慢性閉塞性肺疾患
<その他>
肥満

体質
<血液・代謝>
ヘモグロビンの量 白血球の数 血小板の数 尿酸値 肝機能の指標(γ-GTP値) 血圧の高さ 善玉(HDL)コレステロール値 悪玉(LDL)コレステロール値 悪玉(酸化LDL)コレステロール中性脂肪(トリグリセリド)値 血糖値の高さ(空腹時)
<体格・発育>
体重 肥満の指標(BMI) 身長 体脂肪率 内臓脂肪-皮下脂肪の比率 鼻筋の通り(鼻梁の高さ) 腰のくびれ 胸のサイズ 骨密度(大腿骨頸部) 頭蓋骨の大きさ 腹囲のサイズ
<栄養素>
ビタミンDビタミンE値 ビタミンB6値 ミネラル(鉄)値 レチノール値 βカロテン値
<食習慣>
苦味(カフェイン)の感じやすさ 苦味(PROP)の感じやすさ 飲酒傾向 アルコールによる顔の赤くなりやすさ 脂質の摂取傾向 炭水化物の摂取傾向 タンパク質の摂取傾向
<髪・肌>
肌のくすみ 紫外線による肌の光老化 小麦色の日焼けのしやすさ 日焼け直後の肌の炎症の起きやすさ そばかすのできやすさ 男性型脱毛症のなりやすさ 髪の形状 髪の太さ 血液型抗原の分泌型
<目>
目の構造(角膜の曲率) 目の構造(視神経乳頭のサイズ)
<その他>
虫歯のなりやすさ(下の前歯) 発育・新陳代謝の関連ホルモン(甲状腺ホルモン)値 85歳以上まで長生きする可能性 テロメアの長さ
 
「体格」という項目に「胸のサイズ」ってあるんだけど…
そんなのわざわざ調べてくれなくてもじゅうぶん知ってるよ…(嗚咽)
 

検査方法

さて気を取り直して検査に進みましょう。

f:id:eightdays:20141104115350j:plain
箱には「DeNAライフサイエンス」と販売元の表記。
ディー・エヌ・エーがこういうサービスをやってるなんて面白いですね。
 
f:id:eightdays:20141104115530j:plain
中身はこんな感じ。
あいさつ文、検査ガイド、唾液採取キット、返送用封筒などが入っています。
 
f:id:eightdays:20141104115610j:plain
検査ガイドは10ページほどの薄い冊子。分かりやすいイラストがたくさんあったり、医療っぽくない親しみやすいデザインだったり、とても簡単で見やすい印象です。
実母も購入したのですが、この手のモノに弱い母でも一人で検査できていたので、年配の方でも簡単に検査できると思います。
 
検査前にMYCODEのサイトで会員登録を済ませる必要があります。
MYCODEは病気の発症リスクという超個人情報を扱うため、データを取り違えたり、他人の唾液を使って勝手に検査したりということのないように、会員登録時には名前・性別・年齢などに加えて、購入したキットの固有番号を入力します。
その後返送したキットの番号が違ったり、唾液が別人のものだったりした場合は検査してもらえません。
 
会員登録を済ませて早速唾液採取。
採取キットはいたってシンプルで、ろうとの付いた採取ボトルと青い液体の入った蓋が入っています。
f:id:eightdays:20141104115801j:plain
 
採取ボトルは口紅くらいの大きさ。ろうと部分から唾液を入れます。
f:id:eightdays:20141104115816j:plain
 
「この線まで入れてね」というラインまで唾液を入れるのですが、これがわりと多めの量で、ラインまで入れるのにはちょっと苦労します。
が、すばらしいツールが用意されていました。
f:id:eightdays:20141104115554j:plain
最初これ見て「なんだこのレモン?」と思ったのですが、裏面を見て納得。
「唾液を出しやすくするために、ご覧ください。」
f:id:eightdays:20141104115837j:plain
こんなので?て感じだけど、このレモンを眺めているとてきめんに唾液が出てきました。
 
ただ、母はこのレモンカードを眺め過ぎてだめだったらしく、冷蔵庫から梅干しを取り出し、においを嗅ぎながらやっていました。
これから検査される方はご参考ください。
 
無事に唾液を採取し終えたら、青い液体の入った蓋を閉めます。液体は保存液のような役割で、蓋をかたく閉めると内部に液体が流れ出し、唾液と混ざります。
あとは検査同意書などを同封して返送するだけ。
 

検査結果

返送後1週間足らずで結果が出たよ〜とメールが届きました。
検査結果はWEBで確認します。
 
さて、私はひとまず一つを除いて大きな発症リスクはなさそうでした。
結果は以下のように一覧で「日本人平均との比較」「患者数」「論文評価レベル」という指標を見ることができ、さらに各疾患一つずつ、検査内容の詳細を見ることもできます。

f:id:eightdays:20141121110857p:plain

夫の方も特に深刻な発症リスクのある病気はなく、一安心でした。
各疾患の発症リスクを下げるための食事改善など、具体的なアドバイスも記載されているので、気になる項目に対して自分で対策できるのもいいですね。
 

余談

で、例の「胸のサイズ」の結果の方はどうだったかと言いますと…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:eightdays:20141121111808p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの遺伝型から分かる体質は

「胸のサイズがやや小さいタイプ」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほっといてくれませんか!!!(嗚咽)

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、興味のある方はぜひどうぞ。

決して安くないけれど、20年間子どもを養っていく責任のある親としても、知っておきたい情報だと思います。